トップ > 社会保険労務士の基本情報 > 社会保険労務士の合格率は?

-->

社会保険労務士の合格率は?

社会保険労務士の合格率は、10%に満ちません。
100人に8~9人しか合格しない、かなり狭き門となります…。

ご参考までに、過去10年間の合格率です。

(年度) (受験者数)(合格者数) (合格率)
平成9年   28,124    1,991     7.1 %
平成10年  30,816  2,327    7.6 %
平成11年 35,894   2,827    7.9 %
平成12年 40,703   3,483    8.6 %
平成13年 43,301   3,774    8.7 %
平成14年 46,713   4,337    9.3 %
平成15年 51,689  4,770    9.2 %
平成16年 51,493   4,850    9.4 %
平成17年  48,120 4,286 8.9 %
平成18年 46,016 3,925 8.5 %

数字の羅列で、ちょっと見づらくて申し訳ありません。

ご覧になると解かられるかと思いますが、受験者数も合格率も平成16年を境に下降気味となっています。
これには諸説あるようですが、社会保険労務士は今後まだまだ必要とされている、将来性のある資格なのです。

この記事のカテゴリーは「社会保険労務士の基本情報」です。
関連記事

社会保険労務士は人気の資格?

社会保険労務士の資格は人気の資格でしょうか? みなさんもうお分かりですよね? サ...

社会保険労務士の合格率は?

社会保険労務士の合格率は、10%に満ちません。 100人に8~9人しか合格しない...

社会保険労務士とは

社会保険労務士とは、年に1度行われる国家試験「社会保険労務士試験」に合格し かつ...

社会保険労務士は独立しやすい?

社会保険労務士の資格を取得したら、働き方は二通りに分かれます。 「開業(独立)社...

更新履歴

この記事のカテゴリーは「社会保険労務士受験の苦労話」です。

この記事のカテゴリーは「社会保険労務士試験対策」です。

この記事のカテゴリーは「社会保険労務士の基本情報」です。

この記事のカテゴリーは「社会保険労務士受験の苦労話」です。

カテゴリー
サイト内検索