トップ > 社会保険労務士の勉強方法 > 上手に息抜きしましょう

-->

上手に息抜きしましょう

社会保険労務士の受験勉強は長丁場となります。
もちろん中には「4ヶ月で合格した!」等と言う超短期集中型の方もいらっしゃいますが、
初学者で通学で勉強していると、最低8~10ヶ月はかかります。

10ヶ月も受験勉強生活を送る上で、ずっと勉強し続けていては気が狂います。
少なくとも私には耐えられません。

最初のうちは息抜きも何も、あんまり勉強していませんでしたから関係ありませんが、
この最初のうちにこそ「基礎固め」をしておかなければ、後々授業やテストについていけなく
なりますので、基礎だけはしっかりやっておきましょう。

社会保険労務士試験の直前期になってくると、時間・精神的にも余裕がなくなります。
当然、机にかじり付く日も増えてくるのですが、人間の集中力が持続する時間にも限界が
あります。
8時間ぶっ通しで勉強したとしても、頭の中に一体どれ位の情報が残っているのでしょう?

人それぞれの能力の違いもありますが、勉強中もある程度の息抜き時間を入れたほうが
ストレスにもならなくて済みます。
例えば、2時間頑張ったら30分休憩。とか、
一週間のうち、このテレビ番組だけは見たい!だからそれ迄に予定を繰り上げて頑張る。
とかね。

この記事のカテゴリーは「社会保険労務士の勉強方法」です。
関連記事

通勤電車の中でも勉強

社会保険労務士の勉強方法として、勿論机に向かって集中して勉強する事はとても大切で...

上手に息抜きしましょう

社会保険労務士の受験勉強は長丁場となります。 もちろん中には「4ヶ月で合格した!...

隙間時間の使い方色々

社会保険労務士の勉強は、とにかく勉強しなくてはならない量が多いので、 通勤時間以...

教育訓練給付金の申請方法は?

では一体、教育訓練給付金っていくら貰えるの?という話になりますよね。 支給要件期...

更新履歴

この記事のカテゴリーは「社会保険労務士受験の苦労話」です。

この記事のカテゴリーは「社会保険労務士試験対策」です。

この記事のカテゴリーは「社会保険労務士の基本情報」です。

この記事のカテゴリーは「社会保険労務士受験の苦労話」です。

カテゴリー
サイト内検索