トップ > 社会保険労務士試験対策 > これで合格!?の試験対策

-->

これで合格!?の試験対策

試験対策としては、巷で言われている通り「まずは過去問。最後も過去問」ですね。
これ、対策の王道です。
過去問も問題集も、何度も何度も繰り返し解いて完璧にする。とても大切なことです。

ただ、やり方を間違えてしまうと大変。

・やりすぎて答えを覚えてしまう
 →どの点が間違いなのか明確であれば問題ありませんが、丸覚えしていると応用できません。
  以前は、過去に出題された問題が再度出題されることが結構ありましたが、最近は問題が
  複雑になってきており、問題の再出も減ってきているのが現状です。

・過去問さえやっていれば安心
 →確かに、過去問を繰り返し解くことで合格された方もいらっしゃいます。
  でも、色んな角度からの視点も大切。言い回しが少し変わるだけでも迷う問題があります。
  色んな問題に触れて、理解を深めましょう。

・解らないものは解からない!
 →時間のある時は構いませんが、直前期に深追いはやめましょう。
  広く浅く、基本をしっかり固めることが先決です。
  必ず訳のわからない問題が何問か出題されますが、訳の解からないものは皆解けません。
  6割取れれば良いんです。捨てることも勇気!

・問題集は厳選
 →よくいらっしゃるんですが、あれもこれもと沢山の問題集を購入される方。
  時間のある方は結構ですが、仕事と勉強を両立する私たちには時間が限られています。
  試験直前になって、手付かずの問題集があるだけで焦ります。
  焦って広げて、そして見たことのない問題が…。言いたいこと分かりますよね?
  私は過去問と「合格のツボ(TAC出版の問題集)」これとTACの暗記カード、
  これだけで乗り切りました。

この記事のカテゴリーは「社会保険労務士試験対策」です。
関連記事

試験直前1ヶ月

社会保険労務士の試験前1ヶ月が、合否を分けます。 これまで順調にテストで良い結果...

これで合格!?の試験対策

試験対策としては、巷で言われている通り「まずは過去問。最後も過去問」ですね。 こ...

横断セミナー

5月~6月にかけて、オプション講座として「横断セミナー」というものがあります。 ...

法改正セミナーは受けましょう

私が受講していた社会保険労務士講座には「法改正セミナー」という講座が もともと含...

更新履歴

この記事のカテゴリーは「社会保険労務士受験の苦労話」です。

この記事のカテゴリーは「社会保険労務士試験対策」です。

この記事のカテゴリーは「社会保険労務士の基本情報」です。

この記事のカテゴリーは「社会保険労務士受験の苦労話」です。

カテゴリー
サイト内検索