トップ > 社会保険労務士受験の苦労話 > 受験することを周囲の人に宣言しましょう。

-->

受験することを周囲の人に宣言しましょう。

できれば「社会保険労務士試験を受験します!」と周囲に宣言することをオススメします。
私は先ほど述べさせて頂いた様に、受験を宣言できる環境に無く、独り黙ってモクモクと頑張って
おりましたが、飲みに誘われた時も「断る理由」を考えあぐね、四苦八苦しました。

回数を重ねるごとに、断る理由が無くなってゆくのです(涙)

あまり断ってばかりいると怪しまれるし、誘って貰えなくなったら困るし…。
何でこんなに変な気を使わなあかんのかなぁ。

これが意外と精神的に辛いのです。勉強だけでも大変なのに。

こればかりが受験宣言のススメの理由ではありません。
「社会保険労務士試験を受験します」と宣言することで、自分自身も後戻り出来ないでしょう?
「絶対合格しなきゃ!」とモチベーションの低下を防ぐこともできます。
周囲の理解も得られれば、受験前に遊びの誘いをされることもなく、
もし誘われたとしても、きちんと断ることができますしね。

勉強に専念できる環境が作りやすくなりますよ。

この記事のカテゴリーは「社会保険労務士受験の苦労話」です。
関連記事

試験前に有給休暇が取れない

社会保険労務士の試験前になると、「有給休暇を使って会社を休んで勉強する」という ...

専門学校で人間ウォッチング

専門学校には、色んな人が来ています。 老若男女、社会の縮図と一緒ですね。 私と同...

受験することを周囲の人に宣言しましょう。

できれば「社会保険労務士試験を受験します!」と周囲に宣言することをオススメします...

睡魔と肌荒れとの闘い

社会保険労務士の試験3週間前位になると、寝る間が惜しくなってきます。 「こんなこ...

更新履歴

この記事のカテゴリーは「社会保険労務士受験の苦労話」です。

この記事のカテゴリーは「社会保険労務士試験対策」です。

この記事のカテゴリーは「社会保険労務士の基本情報」です。

この記事のカテゴリーは「社会保険労務士受験の苦労話」です。

カテゴリー
サイト内検索