トップ > 社会保険労務士の勉強方法 > 教育訓練給付金の申請方法は?

-->

教育訓練給付金の申請方法は?

では一体、教育訓練給付金っていくら貰えるの?という話になりますよね。

支給要件期間(会社に勤めていた期間)が3年以上5年未満 → 授業料の20%(上限10万円)
支給要件期間が5年以上 → 授業料の40%(上限20万円)
ただし、8,000円を超えない場合は支給されません。

2007年3月現在はこのようになっていますが、これは変動する可能性があるのでご注意を。
私が4年ほど前に一度、教育訓練給付金を申請した時には、支給要件期間5年以上で
80%授業料が返ってきましたからね~。

教育訓練給付金の申請方法はと言いますと、
対象教育訓練講座を受講終了しましたら、学校から「教育訓練修了証明書」が貰えます。
(社会保険労務士の講座では、ある一定以上の授業の出席率+簡単なテストを受けた後に
発行してもらえるようです。)

この「教育訓練修了証明書」と共に「教育訓練給付金支給申請書」を学校がくれます。
この書類に
・授業料の領収書(捨てちゃダメですよ!!)
・本人・住所確認書類(免許証・保険証等)
・雇用保険被保険者証(雇用保険受給資格者証でもOK)
を添えて、ご自分の住所地を管轄するハローワークに申請をして、初めて授業料が還付されます。
この申請は、講座受講終了日の翌日から1ヶ月以内に申請しなくてはいけません。
1ヶ月を過ぎてしまうと、申請出来なくなりますので、早めに済ませてしまいましょう!

この記事のカテゴリーは「社会保険労務士の勉強方法」です。
関連記事

通勤電車の中でも勉強

社会保険労務士の勉強方法として、勿論机に向かって集中して勉強する事はとても大切で...

上手に息抜きしましょう

社会保険労務士の受験勉強は長丁場となります。 もちろん中には「4ヶ月で合格した!...

隙間時間の使い方色々

社会保険労務士の勉強は、とにかく勉強しなくてはならない量が多いので、 通勤時間以...

教育訓練給付金の申請方法は?

では一体、教育訓練給付金っていくら貰えるの?という話になりますよね。 支給要件期...

更新履歴

この記事のカテゴリーは「社会保険労務士受験の苦労話」です。

この記事のカテゴリーは「社会保険労務士試験対策」です。

この記事のカテゴリーは「社会保険労務士の基本情報」です。

この記事のカテゴリーは「社会保険労務士受験の苦労話」です。

カテゴリー
サイト内検索