トップ > 社会保険労務士取得後について > 社会保険労務士に合格して変わったこと

-->

社会保険労務士に合格して変わったこと

社会保険労務士の試験に合格してから、何が一番変わったか?と言うと、
私の精神的な成長でしょうか。
苦しい状況から逃げ出すこともできたけれど、自分と向かい合って
逃げずに頑張ることができたのは、飽きっぽい私にとって我ながら進歩でした。

もちろん会社からも、「積極的に自分を高める努力をしている必要な人材」
として認めてもらうこともできました。

でも、それよりも何よりも言いようの無い「達成感」が得られました。
これ以上の自己満足はありません。
諦めずに頑張ってきた人にしか味わえないものです。

人生初めての「受験に不合格」という挫折。
会社の売却による精神的ストレス。
我慢を強いられるストイックな生活。

これらの困難や苦しみも、難関資格の一つと言われる社会保険労務士試験の合格を
手にした瞬間、全て報われ、喜びに変わります。
苦しみが大きければ大きいほど、喜びも大きくなります。

また、これだけ勉強に打ち込める環境があった事も幸せに思いました。
不健康で精神的に余裕がないと、社会保険労務士の資格を取得しようなんて思わなかった
事でしょう。
勉強しやすい環境が作れるように、黙って協力してくれた家族や、見守っていてくれた
友達に感謝の気持ちでいっぱいでした。

この記事のカテゴリーは「社会保険労務士取得後について」です。
関連記事

本当に転職が必要?

社会保険労務士試験に合格した後、「せっかく取得した資格を活かす為に転職しよう!」...

社会保険労務士試験に合格したらば

やった!やりました!!苦節○年(はたまた○ヶ月)。やっと社会保険労務士試験に合格...

社会保険労務士に合格して変わったこと

社会保険労務士の試験に合格してから、何が一番変わったか?と言うと、 私の精神的な...

事務指定講習の中味

事務指定講習は、2月1日~5月31日までの4ヶ月間の通信指導課程と、 7月~8月...

更新履歴

この記事のカテゴリーは「社会保険労務士受験の苦労話」です。

この記事のカテゴリーは「社会保険労務士試験対策」です。

この記事のカテゴリーは「社会保険労務士の基本情報」です。

この記事のカテゴリーは「社会保険労務士受験の苦労話」です。

カテゴリー
サイト内検索