トップ > 社会保険労務士の基本情報 > 社会保険労務士って儲かる?

-->

社会保険労務士って儲かる?

社会保険労務士を含む、行政書士や中小企業診断士等、いわゆる「士業」と呼ばれるものは
独立して稼ぐのは結構大変だと言われています。

独立して仕事をする人を「開業(独立)社会保険労務士」と言いますが、稼げるか稼げないかは
その人の力量・努力しだいなので、何とも言えません…。

顧客を獲得するためには、それなりの営業センスも必要ですし、顧客の信頼をどれだけ得ることが
できるかですから、何も無い状態からの独立はかなりの努力を要すると思われます。

私の通っていた専門学校の先生の話によれば、
「年間契約を結べて、それを毎年更新してもらえる企業が何社かあれば、収入は安定するし、
好きな時に休めるから良いぞ~。皆も頑張って早く社会保険労務士として開業しなさい。」
と言うて笑っておられました。そんなに美味しい話には中々ならないんでしょうけど…。

最近は、ファイナンシャルプランナー(FP)とのダブルライセンスを取得し、主に
年金や生活相談等のコンサルティング事業をされる社会保険労務士も増えているとの話も
聞きました。こちらも運営次第ですが、上手くいけば結構稼ぐ方もいらっしゃるとか。

まあ、何を持って、幾らが基準で「儲かる」と思うかは、個人によって感じ方が違いますから
難しいですけどね。

この記事のカテゴリーは「社会保険労務士の基本情報」です。
関連記事

社会保険労務士は人気の資格?

社会保険労務士の資格は人気の資格でしょうか? みなさんもうお分かりですよね? サ...

社会保険労務士の合格率は?

社会保険労務士の合格率は、10%に満ちません。 100人に8~9人しか合格しない...

社会保険労務士とは

社会保険労務士とは、年に1度行われる国家試験「社会保険労務士試験」に合格し かつ...

社会保険労務士は独立しやすい?

社会保険労務士の資格を取得したら、働き方は二通りに分かれます。 「開業(独立)社...

更新履歴

この記事のカテゴリーは「社会保険労務士受験の苦労話」です。

この記事のカテゴリーは「社会保険労務士試験対策」です。

この記事のカテゴリーは「社会保険労務士の基本情報」です。

この記事のカテゴリーは「社会保険労務士受験の苦労話」です。

カテゴリー
サイト内検索