トップ > 社会保険労務士の勉強方法 > 教育訓練給付金を使って受講しましょう

-->

教育訓練給付金を使って受講しましょう

教育訓練給付金とは、厚生労働大臣の指定する講座を受講するときに、
「一定の条件を満たしている者」に支給される給付金の事です。

つまり授業料が一定の割合で(上限アリ)返ってきます!!素敵!

「一定の条件を満たしている者」とは、受講申し込み時に
・雇用保険の一般被保険者(会社にお勤め中)であること。
・一般被保険者でなくなってから1年以内の者であること。
で、被保険者期間(保険に加入していた期間)が3年以上ある者のことです。

受講開始日に入社してから3年以上になってるかな…?
会社辞めてから1年以内だったっけ?微妙…。

このように、自分自身に教育訓練給付金を受給する資格があるのかハッキリ分からない人は
ご自分の住所地を管轄しているハローワークで「支給要件照会」というものをしてくれます。
窓口だけでなく、郵送でも知らせてくれるサービスがあるようですので、心配な方はお問い合わせを。
ただし、支給要件に対する可否の回答は「電話」では得られませんのでご注意。
そして「支給要件照会」をしたからといって、教育訓練給付金の申請をしたことにはなりません。
別途申請が必要です!

この記事のカテゴリーは「社会保険労務士の勉強方法」です。
関連記事

通勤電車の中でも勉強

社会保険労務士の勉強方法として、勿論机に向かって集中して勉強する事はとても大切で...

上手に息抜きしましょう

社会保険労務士の受験勉強は長丁場となります。 もちろん中には「4ヶ月で合格した!...

隙間時間の使い方色々

社会保険労務士の勉強は、とにかく勉強しなくてはならない量が多いので、 通勤時間以...

教育訓練給付金の申請方法は?

では一体、教育訓練給付金っていくら貰えるの?という話になりますよね。 支給要件期...

更新履歴

この記事のカテゴリーは「社会保険労務士受験の苦労話」です。

この記事のカテゴリーは「社会保険労務士試験対策」です。

この記事のカテゴリーは「社会保険労務士の基本情報」です。

この記事のカテゴリーは「社会保険労務士受験の苦労話」です。

カテゴリー
サイト内検索