トップ > 資格取得までのスケジュール > 勉強モードにスイッチオン!

-->

勉強モードにスイッチオン!

基本の授業が一通り終わる5月末~6月頃に「横断セミナー」というオプション講座を受講しました。

要は、
・全科目の条文網羅
・労働保険関係、社会保険関係の似通った法律の比較
・各法律に必要な書類の提出期限の網羅

等など、今までに習ったことを、ダダーッと横断学習することを目的としたセミナーです。

ここで蒼白。最初に学習したことを何にも覚えていないのです!!結構衝撃でしたね~。
ここから勉強モードにスイッチオン!となった訳です。

まずは勉強スタイルの見直し。

これまでは、

週2~3日。平日夜に2時間程「合格のツボ 択一式」を解いたり、授業の復習。
(合格のツボは、TACが出版している一問一答形式の問題集で、かなりオススメです)
日曜日に時々勉強(3~4時間程)
     ↓
平日毎晩最低3時間、過去問、授業・答練(模擬テスト)の復習。
日曜日は7~8時間勉強するスタイルに変更。
授業のある土曜日だけは、帰宅してからの時間は息抜きの為の自由時間としました。

社会保険労務士の試験は、忘却との戦いです。丸暗記なんてとても出来ません。
残り2ヶ月半。短期集中型の私は、ここから死ぬ気で頑張ろうと決めました。

この記事のカテゴリーは「資格取得までのスケジュール」です。
関連記事

やっと手にした合格証書

2006年8月、2回目の社会保険労務士の受験が終わりました。 2回目の社会保険労...

二回目の受験を決意

1回目の社会保険労務士試験に不合格となった私は、もう受験するのはイヤだと 思って...

社会保険労務士とファイナンシャルプランナー

社会保険労務士の入門講座が終わりに差し掛かる頃になって、私はやっと 「ファイナン...

社会保険労務士試験の当日

とうとうこの日がやってきました!社会保険労務士の試験の日です。 試験当日の心構え...

更新履歴

この記事のカテゴリーは「社会保険労務士受験の苦労話」です。

この記事のカテゴリーは「社会保険労務士試験対策」です。

この記事のカテゴリーは「社会保険労務士の基本情報」です。

この記事のカテゴリーは「社会保険労務士受験の苦労話」です。

カテゴリー
サイト内検索