トップ > 資格取得までのスケジュール > 願書の配布が始まりました。

-->

願書の配布が始まりました。

4月も20日を過ぎた頃でしょうか。
丁度、勉強に対する姿勢に中だるみが発生している頃に、社会保険労務士試験の
願書の配布が始まりました。

この願書は、独学の方は自分で「社会保険労務士試験センター」から取り寄せるか、
各都道府県にある社会保険労務士会の窓口に取りに行かなければいけないようです。

私は専門学校に通っていたので、学校の受付で貰いました。

受験手続の案内を読んでも、まだ「社会保険労務士の試験を受ける」という事が
ピンと来なかったと言うか、実感が湧きませんでした。

この社会保険労務士試験の申し込みですが、配達記録で郵送しなくてはならないので
必ず郵便局の窓口で手続きしないといけないのですが、
同じ郵便局で同時に出すと「受験番号が連番になる」と言う話を後で聞きました。
(2年目に4人同時に提出しましたが、実際は微妙に違いましたけどね。)

私はどうでもいいタイプですのでこだわりませんが、
「普段、一緒に勉強している友人が近くにいると安心して受験できる」という方は
是非試されてはいかがでしょう?

この記事のカテゴリーは「資格取得までのスケジュール」です。
関連記事

やっと手にした合格証書

2006年8月、2回目の社会保険労務士の受験が終わりました。 2回目の社会保険労...

二回目の受験を決意

1回目の社会保険労務士試験に不合格となった私は、もう受験するのはイヤだと 思って...

社会保険労務士とファイナンシャルプランナー

社会保険労務士の入門講座が終わりに差し掛かる頃になって、私はやっと 「ファイナン...

社会保険労務士試験の当日

とうとうこの日がやってきました!社会保険労務士の試験の日です。 試験当日の心構え...

更新履歴

この記事のカテゴリーは「社会保険労務士受験の苦労話」です。

この記事のカテゴリーは「社会保険労務士試験対策」です。

この記事のカテゴリーは「社会保険労務士の基本情報」です。

この記事のカテゴリーは「社会保険労務士受験の苦労話」です。

カテゴリー
サイト内検索