トップ > 資格取得までのスケジュール > 軽い気持ちで受験を決意

-->

軽い気持ちで受験を決意

私はこれまでにも色々な資格を働きながら取得してきました。
丁度、会社の将来の雲行きが怪しくなってきていた時で、転職のきっかけを掴みたかったのと、
色んな資格を取ることで、自分の見識が広がる事が何よりも嬉しかったのです。

2005年の5月に「ファイナンシャルプランナー(以下FP)2級」を受験し、合格した私に上司が一言。
「FPの資格持ってるんだったら、社会保険労務士取りなよ。」
きっかけはこれだけでした。

何故、FPの資格を取得していたら社会保険労務士の資格を取ったら良いのか?社労士たるや何か?
という基本的なことも満足に知らないまま、専門学校の無料セミナーに参加し、
「すごく身近な法律が学べて、将来役に立ちそう!」と、即申し込み。
後に、この軽い気持ちが苦しみの原因になるのです…。

そりゃそうですよね。一大決心して受験に望む人と比べて、スタート地点から気持ちに差が
開いているんですから。
この時の私には、まだそんな事すらも分かっていませんでした。

この記事のカテゴリーは「資格取得までのスケジュール」です。
関連記事

やっと手にした合格証書

2006年8月、2回目の社会保険労務士の受験が終わりました。 2回目の社会保険労...

二回目の受験を決意

1回目の社会保険労務士試験に不合格となった私は、もう受験するのはイヤだと 思って...

社会保険労務士とファイナンシャルプランナー

社会保険労務士の入門講座が終わりに差し掛かる頃になって、私はやっと 「ファイナン...

社会保険労務士試験の当日

とうとうこの日がやってきました!社会保険労務士の試験の日です。 試験当日の心構え...

更新履歴

この記事のカテゴリーは「社会保険労務士受験の苦労話」です。

この記事のカテゴリーは「社会保険労務士試験対策」です。

この記事のカテゴリーは「社会保険労務士の基本情報」です。

この記事のカテゴリーは「社会保険労務士受験の苦労話」です。

カテゴリー
サイト内検索